スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRワゴン雑感

mrwagon_02.jpg

mrwagon_04.jpg


 スズキの軽自動車トールワゴン、MRワゴンがモデルチェンジし、1月20日から発売された。
 今回はプラットフォームからエンジン、トランスミッションまで新しくされたビッグチェンジだ。
 開発コンセプトは、低燃費、空間広々、個性的なデザインの実現である。
 またターゲットユーザーは20代の男女とされている。
 MRワゴンは、2001年に発売された初代はモノフォルムの先進性と多用途な使い勝手を訴求し、2006年発売の2代目では「ママ・ワゴン」と、主婦層をターゲットにした利便性、使い勝手を重視したコンセプトであったが、3代目となる今回はクルマ離れ傾向の強い20代の男女という若い層にアピールするとしている。

 このため、基本骨格のロングルーフのトールワゴンであることに変わりはないが、エクステリアはファニーフェース的な要素や四角いボックスフォルムを強調することで個性を出し、インテリアはシンプル&現代的な家電を意識したデザインとなっている。オーディオディスプレーにはタッチパネルを採用し、スマートフォンンとの親和性を高めてる。

24bitカラー-02

 
 エンジンは以前から使用してきたのK06A型から、16年ぶりに新設計のR06A型になった。
 3気筒、DOHCであることに変わりはないが、軽量・コンパクト化、低フリクション化、そして低速トルク重視を狙っている。
 ボア・ストロークはK型の68×60.4mmよりロングストローク化し、64×68.2mmとなった。コンパクト燃焼室にすることで、圧縮比はレギュラーガスで11.0になっている。
 ピストンやコンロッドの軽量化やピストンリングの低張力化に加え、クランクシャフトも16%ていど細径にしている。

mrwagon_10.jpg

燃焼室

MRPlug.jpg

 その一方で、シリンダーブロックは剛性向上がはかられ、ディープスカートのブロックと鋳鉄ベアリングキャップ、アルミ製オイルパンを組み合わせる。
 点火プラグは軽自動車初のM10ロングリーチ式とし、燃焼室周りの冷却性を向上。
 NAエンジンは軽自動車初となる吸排気VVTを、ターボ版は吸気VVTを採用。
 燃費は、NA版が25.5km/L、ターボ版が22.5km/Lとなっている。
 なお、エンジン重量は、NAが51.9kg、ターボが55.7kgで、これらは軽自動車で最軽量だという。
 またエンジンマウントはヨーロッパ車のようなペンデュラム式に変更されている。
 トランスミッションは、変速比幅が格段にワイドなJATCO製の副変速機付きのCVT。エンジンとCVTの間には減速ギヤが配置されるが、エンジンの進化に合わせNAはハイギヤードにされており、トータルでハイギヤでの走行ができるようになっている。
 なお、この新エンジン、トランスミッションともに今後のスズキの他車種にも拡大され、
時期を見てアイドルストップシステムも採用されると考えられる。

MRpack.jpg

 
 新プラットフォームはホイールベースが2425mmとこれまでより65mm延長され、スズキの軽自動車の中では最長になった。
 またアッパーボディは、AピラーCピラーともに立てたボクシーなデザインのため、前後の乗員間距離、室内長ともに大きなゆとりを生み出している。
 サスペンションはフロントがストラット式。アッパーマウントは1ヶ所止めを新採用。
 リヤはトーションビーム式。
 新がMRワゴンは、軽量化と静粛性の向上にも重点的に取り組んでおり、最も装備がシンプルなGで790kgとクラス最低車両重量を達成。フル装備のTグレードで830kgと、同クラス車より約70kgほど軽くなっている。
 軽量化、転がり抵抗低減のため、タイヤも145/80R13、155/65R14など細径タイヤをあえて選択。
 さすがにアイドルストップシステムまでは手が出なかったようだ。
 
 

コメント

非公開コメント

No title

タッチパネルという操作系は必ず画面を見ないと操作できないので車載機器としては
極めてまずい設計と思われます。

もちろんカーナビの画面操作はタッチキーでも良いのですが、それでも現在地や
ボリュームキー(ダイヤル)はハードウエア出実装するのが良心的な設計と考えます。

市販品であれば致し方ない面もありますが、自動車メーカーとしてライン装着するオーディオとしては
本当に残念というか企業ポリシーを疑います。

プロフィール

TASG

Author:TASG
Mail:songben.haru@gmail.com

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メモリーの格安通販
秋葉原の「上海問屋」
PC関連パーツ COREGA DIRECT
COREGA
日本HPのオンラインストア 
日本ヒューレットパッカード
雑誌 MOOK通販 Fujisan.co.jp
カーシェアリング
三井のカーシェア|カレコ・カーシェアリングクラブ
FC2レンタルサーバーLite
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

核心を追求する CAR サイト
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。