スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010ニュルブルクリンク24時間レース

 *レースライブ映像


 日本時間、5月15日22時、24時間レースのスタートを迎えた。
予選では、総合1~4位をアウディR8・LMSが独占した。しかし、決勝レースが開始されると、昨年優勝したマンタイ・ポルシェ911GT3Rがトップに立ち、アウディがこれを追う展開。しかも、BMW・M3・GT2もアウディと互角の走り。
 総合ポジションは、この3メーカーでの戦いになりそうだ。

 なお小雨の予選の模様は以下の通り。

 *STIチーム・レース前

 *STIチーム・予選1
 

 *STIチーム・予選2

 *予選3

 レースが経過する中で、ポルシェ911GT3ハイブリッドは驚異的な速さを実証している、総合3~5位につけているのだ。もともとGT3より重く、さらに重量ハンデも加えられているのに。もっともこのハイブリッドは燃費ではなく加速力をプラスするコンセプトだ。
 BMW・M3・GT2も速い。上位に食い込むことは間違いなさそうだ。
 VWシロッコGT24(CNG)も驚異的な速さを見せており、ポルシェ911を蹴散らして、総合23位! 昨年よりパワーアップしている効果ははっきりしている。
 スバル・インプレッサGRBは順調にポジションをアップし、総合40位くらい。リヤのグリップ力を不足気味でリヤのタイヤ温度が上がらないため、トーインをつけることが成功したようだ。けっきょくリヤウイングを装備しなかった点が惜しまれる。
 レクサスLF-Aはブレーキトラブルを抱えて低迷している。昨年まではプロトタイプだったが、今年は市販モデルなので、ちょっと問題かも。事前に現地のレースに出場するなど準備は万端だったのに。もっともこれはチーム体制にも問題があるのかもしれない。また、この時点でまだ「味作りの旅」というのもどうかなと思う。

 深夜に、総合トップを走っていたマンタイ・ポルシェ911GT3Rにトラブルが発生して大きく後退。そしてこのクルマを追っていたアウディR8・LMSの上位グループも後退し、なんとポルシェワークスの911GT3ハイブリッドがトップに。恐るべしハイブリッド・ポルシェ。そして、僅差でBMW・M3・GT2が追い上げる。このクラスは総合トップ争いをしているために、ブレーキもエンジンもフルに使っているのでドラマの起きる要素が多い。
 STIのインプレッサGRBは総合30位あたりまで浮上してきたようだ。こういうクルマはブレーキもエンジンも7~8割の範囲で運転している。
 そろそろ、夜が明けてくる。

*ポルシェ911・GT3Rハイブリッド


 ゴールまで2時間を残すところで、長らくトップを独走していたポルシェ911・GT3Rハイブリッドはコース上にストップ。かくしてBMW・M3・GT2に勝利は転がり込んだ。BMW・M3・GT2のノートラブルは見事である。

 日本車では、日産Z33が12位、レクサスLF-Aが19位、スバルSTI・GRBが25位。
 スバルSTI・GRBが属する2.0Lターボクラスは、アウディTTSに続いて2台のワークス体制のオペル・アストラOPCが入り、スバルSTI・GRBは4位。オペル・アストラOPCのノートラブル走行も見事であった。ちなみにこのオペル・アストラOPCは、市販モデルもとてもハイレベルなできのようだが、ニュル仕様は、320ps、420Nm、6速シーケンシャルTM、車重は1200kg弱というからハイパフォーマンスだ。
 また、今回からエコカークラスとなったVWシロッコGT24は、2.0Lターボクラスを完全に上回り、総合17位に入った。
 ちなみに、VWモータースポーツ製のニュル用のクルマはこれまでも今回も、メカトラブルでリタイアした例は1件もないというから驚く。今回のレース中の宇土タイムは、9分4秒7というからびっくり。2LターボのFFではもちろん最速記録だろう。
 アウディは、今回はサテライトチームから7台出場したが、完走2台で、他の5台はすべてクラッシュ事故に遭遇してダメージを受けレースから消えた。まあそれだけ攻めていたのだろうが、それにしても不運であった。

 *BMW M3 GT2(総合優勝車)

コメント

非公開コメント

プロフィール

TASG

Author:TASG
Mail:songben.haru@gmail.com

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メモリーの格安通販
秋葉原の「上海問屋」
PC関連パーツ COREGA DIRECT
COREGA
日本HPのオンラインストア 
日本ヒューレットパッカード
雑誌 MOOK通販 Fujisan.co.jp
カーシェアリング
三井のカーシェア|カレコ・カーシェアリングクラブ
FC2レンタルサーバーLite
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

核心を追求する CAR サイト
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。