スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シトロエンC3

 BセグメントのシトロエンC3、DS3が発売された。
 C3はシトロエンの主力車種でヨーロッパで人気のポピュラーカー、DS3は同社の新スポーティシリーズで。BMW・MINIのライバルとして登場している。2車のプラットフォームは共通だが、コンセプト、狙いはまったく異なる。

C3_upper006.jpg

 C3は5ドアボディで、全長は4m、全幅は1730mm、そして全高が1530mm。全長は4m以下を守り、全高は高い。日産の初代フーガが1510mmとセダンにしては異例に高い全高であったが、C3はそれを上回るのだ。セダンやハッチバックで1500mmを超える全高にするのは相当に勇気と優れたデザイン力が求められると思う。
 もちろんC3が1530mmとしているのはパッケージングを最大限に拡大するためで、前後のシートの着座ポジションを立てる(シートバック角度)こと、つまりアップライト・ポジションにすることで足元スペースを稼いでいる。
 ただし、短い全長のボディで全高を高めることはデザイン的な冒険であるが、C3のデザイン力は見事というほかはない。

C3_025glass.jpg

 
 エクステリアの塊感があり、それでいて柔らかで上品な質感を作り出している。総じて最近のシトロエンのデザインは、袋小路に迷い込んでいるドイツ車、イタリア車、日本車、
アメリカ車のデザインを大きく超越したといってもよいと思う。
 パッケージング、デザインのもうひとつの特徴は、ゼニス・ウインドウと呼ぶ、ドライバー席の上部まで一体化された巨大なフロントガラスであろう。
 イメージ的には航空機のコクピットに座ったような、パノラマビューのガラス視界となるが、これはC3のデザインだけではなく、ビジオ・ドライブというコンセプトの柱にもなっている。ビジオドライブは、パノラマビューによる新しいドライビング・プレジャーの提案であるとともに、Bセグメントという生活感が強いカテゴリーの中でまったく次元の違うライフスタイルを訴求しているのだ。そういう意味ではVWポロやスズキ・スイフトなどBセグメント勢とはかなり雰囲気が違うのがこのクルマの価値だ。
 C3は、さらにエクステリア、インテリアの素材、仕上げ、質感などでも大きく前進している。また見た目の質感だけではなく、軽量化、安全構造、そして室内の静粛性といった
目に見えない性能でもクラストップ狙いであり、このセグメントの新基準といえるのではないか。

 エンジンは、BMWとプジョー/シトロエンの共同開発で生まれた新世代1.6Lを採用。16バルブ+可変吸気機構を備え、120ps、160Nmの出力を得ている。
 当然ながらトランスミッションは、ヨーロッパではほぼ100%が5MTだが、日本仕様はティプトロ付き4速ATのみ。
 サスペンションは、フロントがストラット式、リヤがトーションビーム式。ステアリングは電動パワステだ。フランスは地方道の走行速度が世界一速いといわれるが、そのため正確なステアリングと接地感のあるサスペンションのチューニングもトップレベルだ。アウトバーンを意識せざるを得ないドイツ車との味の違いもそこにある。
 装備はフル6エアバッグを備え、 ExclusiveはESP、オートライト、リヤ・パークアシストなどをフル装備。ベースグレードはESPが装備されないのが惜しい。
 燃費は10・15モードが12.3km/Lと良好で、郊外モードではモード燃費並みの燃費が期待できる。価格も戦略的といえる。

シトロエンC3 公式サイト

C3_018black.jpg

 <主要諸元>
全長×全幅×全高:3955mm×1730mm×1530mm ホイールベース:2465mm
車両重量:1190kg(C3)/1210kg (C3 Exclusive)
エンジン:1.6L直列4気筒DOHC 最高出力:88kW(120ps)/6000rpm 最大トルク:160Nm(16.3kgm)/4250rpm
トランスミッション:4速AT(マニュアルモード付き)
10・15モード燃費:12.3km/L

コメント

非公開コメント

プロフィール

TASG

Author:TASG
Mail:songben.haru@gmail.com

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メモリーの格安通販
秋葉原の「上海問屋」
PC関連パーツ COREGA DIRECT
COREGA
日本HPのオンラインストア 
日本ヒューレットパッカード
雑誌 MOOK通販 Fujisan.co.jp
カーシェアリング
三井のカーシェア|カレコ・カーシェアリングクラブ
FC2レンタルサーバーLite
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

核心を追求する CAR サイト
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。